プロフィール

 

我々医師は、治療に焦点を当てるのではなく、
いかに予防したかということに対して
誇らしさを感じるべきである。
コールドウェル・B・エセルスティン
HOME | プロフィール



MESSAGE

自然医学で万病平癒を
めざします

奥山医院 院長 奥山輝実

奥山輝実 おくやまてるみ
1957年酉年 大阪生まれ
大阪府立茨木高校、関西医科大学卒業。在学中にプラトンをはじめとするギリシャ古典哲学にふれる。関西医科大学脳神経外科に入局し脳外科医として研鑽のかたわら、同教室の故・松村浩教授のもとで漢方医学と心療内科を学びながら、日本脳神経外科専門医、日本東洋医学専門医(現:漢方専門医)を修得した。
1996年、大阪府門真市で奥山医院を開業し、心療内科治療としての前世療法やアーユルヴェーダなどを含む東洋医学診療を併用した総合診療科を始める。2000年春より日本で初めてとなる「光の前世療法」を開始し、2021年末までにのべ8000人以上の方々の「生きがいの創造」「難病奇病の治療」のお手伝いをしてきた。2011年より藤本蓮風先生に鍼灸を師事し漢方治療に鍼灸を加えた。2015年、吉川正子先生から陰陽対極鍼を直接伝授された。
2014年11月に門真の奥山医院を類焼で焼失し、2015年12月から大阪心斎橋で奥山医院を再開した。2017年末、還暦を迎えたのを機に脳外科専門医を返上して、自然医学医として食養生と生活養生、波動量子医学を指導すると共に、漢方鍼灸氣功指圧を実践研鑽し続けてきた。
2019年5月より大阪 鴫野に医院を移転し、薬を使わない医療の完成をめざして保険医を辞退した。
2021年11月からゾクチェン仏の道の修行を始めた。
2018年5月「霊障医学」(ヒカルランド)、10月「黄泉医学」(ヒカルランド)、2019年8月「龍神覚醒術」(共著、三和書籍)、9月「幽幻医学」(ヒカルランド)、10月「龍神医学」(ヒカルランド)、2021年6月「菩薩医学」(ヒカルランド)、8月「地底医学」(ヒカルランド)を出版。2022年「湯治医学(三和書籍)を出版した。

湯治医学

地底医学

菩薩医学

龍神医学

幽幻医学

黄泉医学


龍神覚醒術

霊障医学