回春療法(成長ホルモン療法)

抗加齢医学
成長ホルモン療法 GHT

成長ホルモン療法の効果
(Cenegenics Antiaging Medical Clinic)
女性 男性
健康状態の改善  99% 活力の増強  83%
活力の増強    77% 性欲の改善  80%
睡眠の改善    77% 体力の増強  73%
 体力の増強    73%  筋重量の増加  73%
 運動機能の増強  73%  健康状態の改善  70%
体脂肪の減少   68% 運動機能の増強  65%
性欲の亢進   62% 体脂肪の減少  63%
肌の色艶の改善  62% 性的能力の向上  60%
記憶力の増強  59% 肌の色艶の改善  55%

病気にかかりにくくなった 59%

病気にかかりにくくなった 53%

性的能力の向上  55% 睡眠の改善  50%
顔貌の改善  55% 記憶力の増強  45%
筋重量の増加  45% 顔貌の改善  45%
 

成長ホルモン療法は最幸の若返り医学です

・見た目が20才若返ります。
・性的能力と性欲が向上します(男女とも)
・記憶と認知機能を高めます(認知症を予防できます)
・前向き、積極的、好奇心旺盛、明るい気分になります。
・肉体的な活性化・筋肉増強が起こり、元気になります。
・内臓脂肪が減少し、美しくダイエットできます。
・肌がみずみずしくなります。
  特に手の甲のシワ、たるみ、目尻の小じわ、額や首筋のシワが減ります。
・視力が改善します。
・免疫力が増強され、病気にかかりにくくなります。
・夜間排尿回数が減ります(老人性夜間頻尿の改善)
・不規則な生理周期が改善します。
 特に高齢妊活に効果があります。

・消化機能が改善します。
・更年期障害が改善します。
・熟睡できるようになります。
・関節の柔軟性が回復してきます(変形性関節症の改善)
・骨粗しょう症が改善します(老人性骨折を予防できます)
・白髪、禿げが改善します。


副作用&危険性

・開始後1ヶ月内に、浮腫・手足の関節痛・手根管症候群・体重増加(筋肉増量)が一過性に起こることがあります。
 当院では漢方薬と鍼灸治療で、この初期副作用に対処しております。
癌がある場合、心身が若返ると同時に癌も若返ります。
 癌に関しては、100%自己責任となります。
(年に1回以上の癌検診をお薦めいたします)

 当院では月1回の診療・薬液交換・器機点検時に「刺絡療法」を行って、免疫力&自然治癒力を向上させていただき、癌を未病で治すように努めております。
 


 このようなお悩みの方に

齢妊活

 35才以上は高齢妊娠・高齢出産とされています。
35才を過ぎると、卵管・子宮の妊娠機能の老化&劣化が目立ってきます。
成長ホルモン療法の若返り効果は、卵管・子宮にも及びます。
10〜20才若返るのは見た目だけではありません。
卵管・子宮を20〜30代前半の頃にまで、若返らせることができます。

胎児への影響は?
・妊娠が分かった段階で成長ホルモンの投与を中止します。胎児の脳神経系が完成する妊娠3ヶ月までに止めれば、特に問題はありません(10代での妊娠と同じ状況です)

男性不妊症&男性高齢妊活

不妊症原因の半分は男性不妊症とされています。
特に若年〜中年男性の精子数と活動力の衰えが危惧されています。
成長ホルモン療法は男性の生殖能力を増強します。
性欲・勃起力・性機能持続力の増強だけでなく、精子数や精子運動力も改善します。
男性はもっと男らしく、女性はもっと女らしくしてくれるのが成長ホルモン療法です。


記憶力の低下が気になる

50代、60代になると、セリフが覚えにくくなったり、名前が思い出しにくくなったりしてきます。
ついうっかりの忘れ物も増えてきます。
当然、脳ドックを受けても脳高次機能障害や認知症にまでは及んでいないので、治療対象外です。
「歳をとったのかしら。。。」の老化を初めて意識する頃です。
成長ホルモン療法は、この脳の老化&劣化にとてもよく効きます。
下向き、消極的、面倒くさがり、暗い気分の老人気分から
前向き、積極的、好奇心旺盛、明るい気分の元気なアダルトへと大変身することができます。
 脳の活性化は、視力・聴力・味覚も改善してくれます。
若者に負けない夢見るような発想力や創造力を取り戻せます。
見た目はもちろんのこと、脳まで活性化&若返らせてくれるのが成長ホルモン療法です。


体力&筋力の低下が悲しい

中高年の登山やマラソン、ツーリングを生きがいにされている元気な熟年男女が増えています。
60代、70代になると、どうしても足腰の弱りが気になってきますが、成長ホルモン療法をすると、内臓脂肪の減少・筋重量の増加・関節の柔軟性の回復を得ることができます。
骨粗しょう症の改善だけでなく、骨も若返ってきて骨太になります。
疲労骨折や転倒骨折の危険性が下がるのは、熟年スポーツマンにとっては朗報です。
80代、90代でも100名山に登る、フルマラソンを走破する、大型バイクを乗りこなす・・・夢を現実にしてくれるのが成長ホルモン療法です。


 英雄色を好む

70代、80代の企業創業者(男性)の皆さんの最大のお悩みは、実は景気でも後継者問題でもありません。
ズバリ「起たなくなったこと」です。
英雄が老化&劣化して色あせてくると、会社の業績に関わってくることもあります。
心身共に元気もやる気もなくなってくるからです。
バイアグラを連用するのは危険です。
腎虚の漢方薬を飲み、鍼灸で補法しても、なかなか追いつきません。
英雄のご家族だけでなく、会社の社員とその家族、出入り業者に至るまで、多くの人たちの幸せな生活と笑顔を支えている英雄の色好みを蘇らせてくれるのが成長ホルモン療法です。
経験上、成長ホルモン療法開始後1〜2ヶ月から「起ちます」
3ヶ月すれば男性フェロモンも蘇ってくるので、女性にモテモテになります。
企業トップが絶対に語らない業績アップの秘策が成長ホルモン療法です。


美しい女性になりましょう

若返りを謳ったサプリやエステにいくら費やしても、老化&劣化は防げません。
美容形成も表面だけの改修でしかなく、時の流れと共に老化&劣化していきます。
成長ホルモン療法を始めると、肉体的な活性化と共に、内面からの若返りも感じ取れます。
1〜3ヶ月で肌のみずみずしさの回復を感じます。
3〜6ヶ月で手の甲のシワ・顔のたるみ・目尻の小じわ・額や首筋のシワが減ってきます。
若い頃のようなポジティブさ、明るい笑顔、好奇心いっぱいの目の輝きが蘇ってきます。
女性フェロモンの増加は、美のオーラとなって人々を引きつけます。
おばさんから女へと蘇らせてくれるのが成長ホルモン療法です。


成長ホルモン療法 料金


1ヶ月 22万円
(税込:基本血液検査料・漢方診察&刺絡療法代・専用器機貸出料込)
週6回ご自宅で自己注射していただきます


1年コース 242万円
(全額一括前払:税込:基本血液検査料・漢方診察&刺絡療法代・専用器機貸出料込)


ご夫婦1年コース 480万円
(全額一括前払:税込:基本血液検査料・漢方診察&刺絡療法代・専用器機貸出料込)


 

当院の成長ホルモン療法は、下記の方に限定させていただきます。
1)当院で定期的に治療を受けられている患者さまとそのご家族の方
2)当院で成長ホルモン療法を受けられている患者さまからのご紹介者さま

 申し訳ございませんが、ご紹介のない方への成長ホルモン療法はお断りさせていただきます。


成長ホルモン療法の危険性
身体が若返るということは、癌があれば癌も若返ります。
癌があれば、一気に増殖&転移してしまう危険性があります。
このためご自身で全身の癌検診を年1〜2回、受けていただく必要があります。
抗加齢医学は100%自己責任の未来医療です。

 


成長ホルモン療法パンフ












成長ホルモン療法のパンフレットは
こちらからダウンロードできます
成長ホルモン療法731.pdf